札幌開催:SEMパフェ(第3回)レポート

SHARE

札幌開催:SEMパフェ(第3回)レポート

こんにちは。WEB広告運用者向け勉強会【札幌開催:SEMパフェ】を主催している「やまこ」です。

先日、5/11㈯に【札幌開催:SEMパフェ(第3回)】を無事終えることができました。

今回の参加者は、過去最高の22名

第1回目を開催すると決めた時は、「4~5人くらい集まってもらえたらうれしいなー」程度に考えていたので、まさか3回でこんな規模感になるなんて…と感謝しかないです。

この記事では、「参加できなかったよ~」という方にも雰囲気を知っていただけるよう、当日の様子や実施した内容のふり返りを記載します。

ぜひご一読を…(*´▽`*)

<この記事を読んで欲しい方>
・札幌在住のSEM運用者さん
・全国のSEM運用者さんやWEB関係のお仕事をされている方
・情報収集などに悩んでいる地方在住の方

【札幌開催:SEMパフェ(第3回)】レポート

【札幌開催:SEMパフェ(第3回)】 参加者のみなさん

【札幌開催:SEMパフェ(第3回)】は2部構成。

‣第1部で『続 “ディスプレイ広告” の「必勝法」を考える』と題し、第2回の時に参加者のみなさんに作っていただいたバナーをテスト配信した結果の発表。

‣第2部で『SEM運用者なら知っておきたい!Googleアナリティクス』と題して、北海道ウェブ解析士協会・支部長の「則田 貴浩さん」にゲストでお話していただきました。

今回参加してくださった皆さんは、下記のような内訳です。

所属
・広告代理店勤務 : 13名
・インハウス:4名
・アフィリエイト系:3名
・WEB制作系:1名
・フリーランス:1名

 

SEM運用歴
・なし:5名
・1年未満:10名
・1~2年:2名
・3~4年:4名
・5年以上:1名

みなさん所属も違い、また、今回はじめて参加資格を「SEM運用経験が無い方もOK」としたので、初参加してくださった方も多かった印象です。

まずは…勉強会の目的の共有から

今回はご紹介で来てくれた方も多かったので、まずはじめに「なぜ札幌で勉強会をやろうと思ったのか」を共有させていただきました。

色々な勉強会やコミュニティーがあるかと思うのですが、① 潤沢な「資金」「時間」があるわけではなく、② 人の集まる所が「苦手」で、③ 「SEM経験が豊富ではない」フリーランスの私が勉強会を主催する理由は、たったひとつ。

地方でも学べる環境が欲しい”と思ったからです。

札幌でWEB系のセミナーが開催される事は極わずか

毎日何かしらのセミナーが開催される東京とは違い、札幌ではWEB系のセミナーはとても『希少』です。東京では当たり前のように飛び交う情報も、札幌にはなかなか届かないことがあります。

でも、札幌から東京など道外に行こうとすると、①飛行機代宿泊費、②往復にかかる移動時間を都合しなくてはならないので、気軽に足を運ぶわけにはいきません。私自身、東京などで開催されるセミナーの実況ツイートを追うだけの状況が続きました。

そんな時、愛媛で行われた株式会社Shiftさん主催のSEM運用者向けセミナー(SEMohenro茶屋)に思い切って参加してみたところ、同セミナーでの登壇者の皆さまのお話はどれも素晴らしく、参加者の皆さんが素敵な方ばかりで、

「自分の知らない世界がまだまだあるんじゃないか」
「もっと運用の知識を学べば、既存のお客様の事業をもっと発展させられるんじゃないか」

と、ハッとしました。そしてその時感じた「勉強したい」という気持ちを、札幌でも持続し、実現するには『自分で勉強会を主催するという道しかない』と思い、【札幌開催:SEMパフェ】をはじめたのです。

回数を重ねるごとに主旨(=地方でも勉強できる環境をつくる)が薄れることは避けたく、きちんと説明していたところ、自己紹介諸々含め、すでに10分が経過…。だいぶ前置きの長い勉強会となりました(;^_^A

第1部:続 “ディスプレイ広告” の「必勝法」を考える

第1部では、前回、参加者の皆さんに作成していただいたバナー案のテスト配信の結果を発表しました。

★お題は『ヴァイオリンの出張ミニコンサート』のお問い合わせの獲得です。広告は、下記のLP(ランディングページ)にリンクを飛ばす設計にしました。

札幌のヴァイオリニスト板倉竹香(出張ミニコンサート)お問い合わせページ

https://peraichi.com/landing_pages/view/sayakaitakura

気になる結果発表の前には、まず、計11個のバナー案について「どのバナーがCTR(クリック率)が高そうか?」という視点で参加者のみなさまに予想を立てていただきました。

⇒今回は広告予算も少なくCVは無かったのでデータが獲れているCTRにさせていただいております<(_ _)>

個人で予想を立てて、そのあと3~4人のグループで意見を出し合い、全体に共有する形にしたのですが、『予想は結構バラバラ』でした。

「文字が見やすいから4番」
「サービス内容がわかりやすいから10番」
「”オーダーメイド”という言葉がユーザーに響きそうだから5番」
「”ほぼ10割”という見出しがキャッチ―だから6番」などなど。

中には、「CTRが高そうなのは×番と×番と×番と×番と×番…」といった形で、約半分のバナーを上げるグループの方もw

人が注目するポイントはさまざまです。「こんな所が引っかかるんだ!」「色が気になる人も居れば、テキストを重視する人もいるんだな~」などと、勉強になりました。

《テスト配信 概要》
● 目的:出張ミニコンサートのお問い合わせ獲得
● サービス内容:プロのヴァイオリニストが、お店やご自宅、イベント会場に伺い、ミニコンサートを開催。
● 媒体:Googleディスプレイ広告
● 配信ターゲット:札幌近郊の企業・店舗の「経営者」「クラシック好きの方」
● 配信エリア:札幌市、江別市、北広島市、恵庭市、千歳市、石狩市、当別町、小樽市
● ターゲティング:① カスタムインテント(経営者・富裕層)BMW・ゴルフ・ビジネス
 ② カスタムインテント(音楽好き)音楽家派遣・キタラ・クラシック音楽

テスト配信の結果発表

テスト配信の結果について、今回は、 富裕層②音楽好き、2つのターゲティングを試してみました。結果、それぞれにCTR(クリック率)の高いバナーが変わってきたので、『全体』『音楽好き』『富裕層』の3つの部門表彰式を行いました。

『全体』で最もCTRが高かったのは、予想でも人気の高かった「3番」のバナーでした。そして、ターゲティング別に見ると、『富裕層』では「8番」、『音楽好き』では「10番」のバナーがCTRが高い結果に。

幸い該当の3名とも、その場にいらっしゃったので、おひとりずつ表彰させていただきました。

↓↓ 賞品は某大手量販店で購入したメダル(チョコ)。札幌では楽しくみんなで勉強しております♪ ↓↓

 

表彰式のあとは、実際に数字のデータを見ながら、「なぜターゲティングごとにCTR(クリック率)に違いが出たと思うか?」という視点で意見交換をしていただきました。

仮説を立てることの大切さ

この意見交換は、かなり盛り上がりました!

もちろん、今回、広告予算がかなり少額で、全体のクリック数自体も非常に少なく、テストとしては母数的にも条件的にも不十分です。

でも、得られた結果をもとに皆さんが意見交換されていた内容は非常におもしろく、色んな気づきがあり、『有意義な時間』になったのではと思います。

例:「このバナーはCTRは高くても”CVR”は低そう」
「ターゲットに合わせた”色づかい”はやっぱり大切じゃないかな?」
「バナーサイズに適した”文字サイズ”かどうかが重要だよね」
「提供するサービスを”分かりやすく説明”ができているかも大事」など。

もし、またこのような機会があったら、広告費をどこから捻出するかなどの問題はありますが、正確な検証ができる条件下で実施してみたいです。

第2部:SEM運用者なら知っておきたい!Googleアナリティクス

第2部では、ゲスト講師である、北海道ウェブ解析士協会・支部長の「則田 貴浩さん」に、実際のGA(Google Analyticsを使いながらLIVEで解説を行っていただきました。

広告運用者にとってGAは、広告成果を測ったり、お客さまのビジネスを理解したりする上でも、欠かせないツール。でも、札幌ではGAに関するセミナーはほとんど無いので、我流の使い方をしていたり、苦手意識を持っていたりで、意外と使いこなせていない部分もあります。

実際に講師の則田さんが『どのようにGAを見ているのか』や、わかりづらいポイントなどをお話しいただいたことで、活用のヒントが得られたり、改めて「GAを活用してみよう!」という気持ちになったのではないでしょうか。

第2部では、途中、ウェブ解析士テキストを掛けたじゃんけん大会もサプライズ開催され、盛り上がったのでありますw

懇親会はクラフトビールパーティー♪

勉強会のあとは、お待ちかね『北海道の魅力満載な”懇親会”』です!

今回は、2019年2月にOPENしたばかりのおしゃれなドミトリーホステル&シェアオフィス『CONTACT』さん1階ラウンジを貸し切っての「クラフトビールパーティー」となりました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

CONTACTさん(@contact_sapporo)がシェアした投稿


当日は、札幌でいま人気のクラフトビール専門店『BEER CELLAR SAPPORO』さんが特別にセレクトしてくれた珍しいビールがずら~っと勢ぞろい。

思わずテンションが上がって、SEMという文字をビールで作ってみました…w

そして、「ビール」といえば「ポテト!」ということで(?)、北海道ポテトをテーマにしたケータリングもご用意しました。今回料理を作ってくれたのは『しんぷる』さん。

管理栄養士をめざす女子大生2人がはじめたケータリング専門店で、食材にこだわったおいしい料理を作ってくれる注目店です!今回も、北海道の食材をふんだんに使用した料理を作ってくれました。

写真を見ただけで、料理や食べる人に対する愛を感じますよね♪

懇親会には、「しんぷる」の2人も参加してくれたので、参加者の皆さんも女子大生との久々(?)のトークを喜んでいたように思いますw ←北海道食材を買う場所を教えてもらって、料理に目覚めている参加者さんもおりました(´▽`*)

後半には、会場を貸して下さった『CONTACT』さんから、北海道でしか飲めない「サッポロクラシック」も差し入れていただき(お心遣いありがとうございます。゚(PД`q*)゚。)、まさに『北海道の食』を満喫できた懇親会でした♪

恒例、3次会の〆パフェもおいしくいただき、1日が楽しく、あっという間に過ぎたのであります・・・。

【札幌開催:SEMパフェ(第3回)】まとめ

長くなりましたが、このように第3回目も、すてきな参加者さん、そして協力してくださった皆さんのおかげで、無事終了することができました。

 

じつは、このような勉強会を一介のフリーランスである私が運営することは、時間的にも金銭的にも難しく、、、第2回を終えた時点で、いろいろと悩んでいた所もあるんです。

 

でも、そんな時、「会場提供しますよ~」と株式会社ファーストコネクト様がおっしゃって下さり、会場費を心配することなく、勉強会を行うことができました。『会場の設営』までお世話になったほか、休憩中には『ドリンクの差し入れ』までいただき…、どうもありがとうございました!

⇒ あたたかい気持ちの社長様&社員様がいる、人材紹介サービスのリーディングカンパニーです。マーケターの募集もされているそうなので、ぜひチェックを!

ニッチな業界でトップシェアを維持!新たなチャレンジを続けた成長企業の5年間と、今後について(株式会社ファーストコネクト)

 

また、「広告の配信テスト代など諸々赤字が心配で…」とつぶやいていた所、株式会社つくりすたさんが、「北海道のSEMが盛り上がるといいね!」と言って、スポンサーになって下さいました。やさしさが半端ないです・・・泣。おかげさまで無事、第3回を終えることができました。どうもありがとうございました!

⇒ いつもただただ社長様&社員様の知識量に驚かされます!!メディア運用やWEB広告などを手がける2018年スタートの注目企業です。

株式会社つくりすた様 公式サイトはこちらから

 

また、「次回は地ビールパーティーにします」と言ったものの、どうしようと思っていた所、株式会社インセンブル様に、懇親会のビール・料理の手配をご相談に乗っていただきました。さらに、当日、ワインやバーテンダー用のお酒セットもご提供していただき…おかげさまで、懇親会盛り上がりました。どうもありがとうございました!

⇒ 社長様&社員様のお人柄の良さは言うまでもありません。システムの構築やマーケティング支援もお任せできるので、中小企業の経営者様は必見です!

株式会社インセンブル様 公式サイトはこちらから

気づいたら、お礼を言いたい方がいっぱい

【札幌開催:SEMパフェ】は、本当に多くの皆さまに支えられて…幸せな会だなと実感しています。

懇親会の時に参加者の皆さんも仰っていたのですが、「北海道のWEB広告」というパイの少ない環境の中で、本来、競合になることもある企業様同士が、一緒に楽しく勉強できるって、とても素敵な事だと思います。

人を同じ方向に向かって頑張らせてくれる『SEM』ってやっぱりイイですね!

 

次回は7月10日㈬開催予定です。(※近日中に詳細発表。)

少しずつですが内容もブラッシュアップさせていますので、ぜひ皆さまのご参加お待ちしております~(^_^)/

 

Special Thanks

北海道ウェブ解析士協会・支部長 則田 貴浩
株式会社ファーストコネクト
株式会社つくりすた
株式会社インセンブル
CONTACT
BEER CELLAR SAPPORO
しんぷる 様
【東京開催:SEMパフェ】
札幌のSEM女子の皆さま

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です