広告文の配信テストを開始しました(第1回SEMパフェ)

SHARE

広告文の配信テストを開始しました(第1回SEMパフェ)

こんにちは。札幌を拠点にフリーランスのWEB屋さんとして活動している『やまこ』です。

先月(2019年1月19日)に「札幌」で開催させていただいた、WEB広告運用者さん向けの勉強会SEMパフェin札幌の続報をお伝えします。

諸事情によりすっかり遅くなってしまったのですが(すみません泣)、本日から、勉強会の中で参加者のみなさまに作成していただいた「広告文」の配信を開始しました。

 

※『第1回 SEMパフェin札幌』のテーマは「効果の出る広告文を考える」だったので、1つのテーマについて、参加者の皆さんが「効果的な広告文を作ってみる」というワークをしたんです(*’▽’)

第1回目の内容は、いま広告成果を分ける大きな要素としても話題の『広告文』について。①最新の広告文のトレンドや②日ごろ広告文を作る時に意識していることなどを参加者同士で話したのちに、③実際に決めたテーマに沿って、各自で広告文を作成。

④参加者でフィードバックした後、第2回勉強会までの間、実際にみんなの作った広告文を配信して成果を見てみたいなと思います。

(※第1回SEMパフェin札幌の開催要項より)

 

参加者のみなさまが作った広告文のうち、どの広告文がいちばん成果が出るのか・・・なんだか楽しみですよね。

複数の広告運用者さんが、1つのテーマについての広告で競う(?)機会って、そうそう無い気がします・・・( *´艸`)フフフ。

 

配信結果の発表は、『第2回SEMパフェin札幌(2019年3月16日)』に行う予定ですが、この記事では、一足先に「どんな広告文を配信しているのか」を共有したいと思います。

ん?勉強会?何のこと?話が見えない…という方は、下記のnoteをご一読いただけたら幸いです。

 

▼SEMパフェin札幌の開催動機はこちら

札幌でSEMの勉強会を主催することにしました(SEMパフェin札幌)

▼第1回SEMパフェin札幌の様子はこちら

第1回SEMパフェin札幌を終えて

広告文の作成テーマ(お題)

『第1回SEMパフェin札幌』の広告文作成テーマ(お題)は、下記のような内容でした。

・商材:求人採用向け SNSコンサルお試しプラン

・サービス内容:求人採用に「SNSを活用したい」or「SNSを活用している」方向けに、単発のお試しコンサルを行う。

・価格:2時間15,000円(札幌近郊は訪問可)

・ターゲット:札幌市近郊の企業・店舗の人事担当者 or 経営者

・コンバージョン:お問い合わせ

・LP:https://peraichi.com/landing_pages/view/z8ccj

広告文の作成手順

今回は、勉強会当日に広告文を作成する「テーマ」を発表。

かんたんな「説明」と「LP」を提示後、「制限時間20分」以内に各自で広告文を作成していただきました。

 

↑『SEMパフェ』本家(?)の東京で開催された「第1回ユニコーン・ハンマー後楽園」では、発表されたテーマについて1ヶ月ほど広告文を作成する猶予が与えられておりましたが、札幌では20分…というムチャぶりをしてしまいました(;^ω^) 参加者のみなさま、ご協力いただき、本当にありがとうございます(泣)。

 

※なお、今回、作成していただいたのは、下記の赤枠の箇所(見出し1~3/説明文1~2/パス1~2)です。

広告の出稿

そして、今回は、下記の形で広告出稿を試みます。

・出稿媒体:Google広告

・配信エリア:札幌市・石狩市・江別市・千歳市・恵庭市・小樽市・当別町

・配信期間:2019年2月26日~2019年3月14日(予定)

・配信キーワード:SNS 採用、SNS 求人、SNS運用 人事など

作成していただいた広告文一覧

では、具体的に参加者の皆さまに作成していただいた「広告文」を見ていきましょう。

それぞれに特長があり、使用する表現も違っているので、見ているだけでも色んな気づきがありますよー♪

広告文:エントリーナンバー1

求人広告の応募が殺到 | 札幌近郊で今選ぶべき採用戦略 | 【10社限定】今なら40%引き
[広告] peraichi.com/人事担当者様へ/大手企業も導入/
20代の97.7%がSNSを利用する時代。今すぐ取り入れるべきSNSを活用した<採用戦略>
求人広告掲載の時代はもう終わりだったんです!【10社限定】40%引き、コンサル実施中


※ 感想コメント byやまこ ※

「応募が殺到」という表現が、すごく引きがあって良いなと思いました。

⇒LP(ランディングページ)内に実績を記載していなかったので、「応募が殺到した実績がある」という印象を補完することで、お問い合わせへのモチベーションがUPしそうです!

 

★ また、「今選ぶべき」「今すぐ」という押しの言葉が印象的で、迷っているユーザーの背中を押してくれそうな広告文だと感じました。

★「10社限定」と入れているのも、スペシャル感がある上に「早く応募しなきゃ」という気になるので良い促進になりそうです。

 

★ あと、説明文の数字・ローマ字・漢字…などの「文字バランス」も見やすくて素敵だと思います。

★ 個人的には、「終わりだったんです!」という固すぎない表現が、親しみやすくて好きです♪

 

★ また、広告文を作成する時に、ワークシート内に「メリット」を書き出していて、それを組み合わせて作ったのかなと推察しました。

予めすべてのメリットや訴求ポイントを書き出しておけば、大事なことを言い忘れる心配もないですし、良いなと感じます。ぜひ参考にしたいです♪

 

★ 気になった点としては、「見出し1」と「見出し2」だけで見た時に、どんな商品内容かイメージがつきづらかったので、
サービス内容(=SNSコンサル)を前半に入れてあげると、分かりやすいのかなと思いました。

 

広告文:エントリーナンバー2

採用費を下げる秘密の講座 | <先着10名限定>10000円引き | SNS運用を極めてコスト圧縮
[広告] peraichi.com/道央/SNS求人/
20代の約98%が使用するSNSなら無料で若い人材を募集可能。採用費圧縮を叶える勝ちパターン!
美人コンサルタントが御社に合わせて広告費をかけない最新の採用方法を徹底指導/今すぐ相談


※ 感想コメント byやまこ ※

★「秘密の講座」という表現がすごく印象に残りました。やや怪しくもありw、でも気になっちゃうので、クリックしてしまいそうです!

★「道央」をパスに入れているのも良いなと思いました。

⇒個人的心象ですが、北海道で広告を出す時、地元アピールをすると、CTR(クリック率)& CVR(コンバージョン率)が良くなるイメージがあります。←おそらく、地元愛強かったり、まだ対面式が主流だからでしょうか。

 

★ あと、「コスト圧縮」という表現も良いと思いました!

ついつい私は「コスト削減」を使ってしまうんですが、字面で見た時に、圧縮という表現の方が現実味がある気もして、興味が湧きました。ぜひ参考にさせていただきたいです♪

 

★ 「圧縮」という表現にしてもなのですが、全体的に「若い人材」「勝ちパターン」「最新」とか、人の心をくすぐるワードを熟知していらっしゃるなと思いました。

⇒「美人コンサル」の使用もありがとうございますw(じつは講座中に「美人コンサルとか使ったらどうですか~」と冗談でお話ししておりました。)
⇒誇張表現に引っかからないよう、来たるべきお問い合わせまで、お肌のお手入れとかがんばろうと思いますw

 

★ 気になった点としては、見出し2の「先着10」の10と「10000円引き」の10000がビジュアル的に被っていて、訴求力がやや弱くなるような印象を持ちました。
⇒40%OFFとか15000円とかを使っても良い気がします。

広告文:エントリーナンバー3

【求人ご担当者必見】 | 応募者増加の鍵は自社SNS運用 | 広告費0円で人材募集
[広告] peraichi.com/企業様向け/求人掲載/
社内SNSの運用で求人募集をしませんか?SNSのプロが御社のSNS運用をサポート
今だけコンサル費用10,000円OFF。お問い合わせ無料


※ 感想コメント byやまこ ※

★ 墨付き括弧+必見というパワーワードが目を引いて良いなと思いました!

★ また、見出し1でターゲットが絞られるので、ユーザーに「自分ごと」として考えてもらう良いきっかけを与えていると思います。

 

★ それと、パスに「企業様向け」と入れてもらっている点も、すごく印象に残りました。

⇒じつは、私自身の深層心理として、大きめの企業様からのお問い合わせが欲しいな~と思っていて、LPもちょっと企業向けを意識して書いてたりもしたので、広告文を見ていて、広告主の思いを「汲み取ってもらえた感」がすごくあります。

⇒ユーザーだけでなく、広告主のニーズも汲み取れる所、素敵ですね!

 

★ あと、個人的に「御社のSNS運用をサポート」と書いている所が好きです。

⇒「御社」という言葉が入ることで、広告文全体がていねいな印象になるし、信頼度もUPさせてる気がしました!

★ 気になった点としては、「社内」という言葉があることで、結局自社でがんばらないといけない…という印象を先行させてしまう気がしました。

個々人の感じ方の問題かなとも思うんですが、「自社」あるいは、単に「SNSの運用で~」とした方が、SNSの専属担当者がいない企業からのお問い合わせも増えそうかなと思いました。

 

広告文:エントリーナンバー4

SNS採用の時代 | 応募増とコスト圧縮を同時実現 | 札幌近郊は訪問コンサル
[広告] peraichi.com/先着10社の特価/レポート付/
20代の97.7%が利用するSNSを活用した採用に大手企業が注目、続々と採用。
運用代行や運用サポートの経験豊富なスタッフが対応。お問い合わせは無料。


※ 感想コメント byやまこ ※

★ 「SNS採用の時代」という見出し1がキャッチ―で、雑誌の小見出しみたいな印象で、すごく気になりました!

⇒みんなもうやってるよと一般論として必要性を訴求されているので、「やらなきゃ」という気にさせられます。 日本人は特に「皆さんやってます」に弱いので、良いタイトルだなと感じました!

 

★ また、「同時実現」って魅力的なフレーズだなと思いました。どこかで使いたいです!

★ そして、「レポート付」という特典が入っている所とか、お問い合わせが「無料」と明記されている所とか、"メリットの使い方がすごくうまいな"という印象を持ちました。

商品は1個でも、ユーザーによってどこが刺さるか違う分、上記のようにメリットを散りばめるのって素敵ですね!

 

★ 「20代の97.7%~」という数字を文頭に持ってきた所も、見やすいし、説得力が増す気がするので、良いと思います。

 

★ 気になった点としては、「続々と採用」の採用という単語が、今回メインで使用している「求人採用」の採用と混ざって、分かりづらいかなと思いました。

採用というワードは既に見出しや説明文にも登場しているので、「続々と導入」とか「続々と成果を拡大中」とか?違う表現にしてみても良いかなと思いました。

(そもそもは、私がLPに「企業が採用」と書いたんですけどねw すみません)

 

広告文:エントリーナンバー5

札幌の求人がSNSで変わる? | プロが教える人事SNSコンサル | 札幌近郊限定15000円
[広告] peraichi.com/人事向け運用/札幌限定/
FB,インスタなしの企業は若者がこない?応募が急増する秘密が2時間でわかる限定コンサル。
先着10名限定。2時間15000円の特別コンサル実施中。


※ 感想コメント byやまこ ※

★ 見出し1が問いかけ系で始まていて、「内容が気になる」というウズウズ感がすごいです!

⇒もう、この広告を見た人はクリックしちゃうだろうなという印象で、CTR(クリック率)が高そうな気がします。

 

★ あと、今回15,000円という特価を限定10社と出したのですが、見出し3にあるように「札幌近郊限定15000円」とした方が、スペシャル感を維持しつつ、地元密着的な部分を魅力として押し出せるので、良いなーと思いました。

⇒個人的心象ですが、北海道の場合は、地元訴求してあげると成果上がる気もします。

 

★ また、SNS「FB」「インスタ」に置き換えているのも素敵だなと思いました。

⇒じつは私の所に来るSNS運用のお問い合わせも、北海道の場合「FB」と「インスタ」が8割なので、その2つを打ち出してあげた方が、効果的かもと気づかされました!

★ そのほか、文字バランス(漢字・数字・カタカナ等)も見やすくていいなと思います♪

 

★ 気になった点としては、説明文の後半の内容がタイトルや前半で言っている内容と同じになっているので、

せっかくだったら、違う内容を訴求するか、言い方をかえてみても(例:「2時間」⇒「1日でわかる~」とか)良いかもなと思いました。

 

広告文:エントリーナンバー6

●●の活用で採用がうまくいった | 採用費の9割カットを実現 | 申し込み期限まで残り{=COUNTDOWN()}日
[広告] peraichi.com/採用/SNS活用/
{=広告カスタマイザ_地名.地名:札幌}でSNSを活用した採用活動が活発化。今すぐ始められるSNSコンサルプランが先着限定40%off
Twitter、Facebook、LINE、Instagramを有効活用

*{=COUNTDOWN()} → 申込期限までの残り日数
*{=広告カスタマイザ_地名.地名:札幌} → 検索ユーザーの市区町村


※ 感想コメント byやまこ ※

★ 勉強会時にも皆さんから仰られていましたが、テクニック満載で、すごいですね!

⇒入稿時に、きちんとカスタマイザが設定できるか不安ですが、がんばりますw

 

★ また、私がLPに書いていて「ふわっと」していた部分を、SNS=Twitter~…、採用費を減らせる=9割カットなど 具体的に書き換えていただいたので、広告文の訴求力はもちろん、商品の訴求力も上がったように思います。

⇒ついつい、ふわっとさせたままで良いにしまうタイプなので、勉強になりました!

★ 「今すぐ始められる」という表現も、お問い合わせのハードルを下げると同時に、急いでる人にも訴求できるので、素敵です。

 

★ また、やはりカウントダウン形式はCTRやCVRを上げるのに有効だと思うので、実際に入稿して試したいと思います。

★ 気になった点としては、Twitter、Facebook・・・等々の順番です。

北海道でSNS運用を依頼される方について、Facebook、Instagram、LINEはお問合せが来るんですが、Twitterは難しくてよくわからないとか、炎上が怖いとかいう人が多く、他のSNSに比べて引きが弱いのかもという印象を持っています。

もし、私が書くなら、Twitterを最後の方に持ってくると思うんですが、1番最初に持ってきてる理由は何かあるのかなと疑問に思いました。

⇒勉強会中に聞けたら良かったんですけど時間配分がなってなくて…すみませんw またお会いした時にでもぜひー。

配信結果は第2回SEMパフェin札幌で発表します

以上、『第1回 SEMパフェin札幌』の勉強会中に作成していただいた広告文でした!

改めてお伝えしたいのは、上記はすべて制限時間20分で作成していただいたという点です。

 

LPの内容を確認し、訴求ポイントを見極めて、表現を考えて…という一連の作業をするのに、「20分」という時間は非常に短いです。

自分で設定しておいて恐縮ですが、全然時間が足りないと思います。すみません…( ̄▽ ̄;)

それでも、きちんとした広告文を形にして下さった参加者のみなさまは、改めてすごいなと思いましたし、物事を見極める眼力集中力の高さを感じました。

 

気になる広告配信の結果ですが、2019年3月16日(土)に行われる、第2回SEMパフェin札幌にて発表させていただきます。

「結果が気になる」

「自分も参加してみたい」

「なかなか面白そうな勉強会じゃないか」(*ノωノ)

と思った方は、ぜひ、『第2回SEMパフェin札幌』にご参加ください。(懇親会のみの参加も可能です♪)

第2回 SEMパフェin札幌 開催要項

第2回 SEMパフェin札幌
“ディスプレイ広告”の「必勝法」を考える(仮)
日時:2019年3月16日(土)15:20~17:50

場所:『街中スペース COVO』
北海道札幌市中央区 南1条西7丁目12−2 大通公園ウエストビル (大通駅1番出口 徒歩3分) MAP

参加費用:1,500円(税込)ドリンク付(コーヒー/紅茶飲み放題)
※時間延長に伴い、若干増額してます。すみません(^^;。
定員:12名 ⇒15名に増席しました。

<第2回目の内容>

第2回目の内容は、最近さまざまなターゲティング方法なども登場している、『ディスプレイ広告』について。

どのような点を気をつければ、効果的な配信ができるかを考える会にしようと思います。

 

勉強会の流れとしては、まず、ディスプレイ広告について①日ごろどう活用しているかや、最近のトレンド③成果を上げるポイントを参加者同士で話したのちに、1つのテーマに沿って、各自でバナー案(バナー内のテキスト案)を作成していただきます。

そして、各自が作成したバナー案に、参加者でフィードバックした後、第3回SEMパフェin札幌までの間で、実際に広告を配信してみる予定です。

 

※なお、まだ手探りで開催している会のため、内容が若干変更されたり、進行にぎこちない箇所があったりするかもしれません。恐縮ですが、ご了承ください_(._.)_

第2回 SEMパフェin札幌 参加資格

第2回も、専門用語の解説などは省略して進行する形となるため、

「参加資格」を『現役のSEM運用者の方』もしくは『過去に少しでもSEM運用をした経験のある方』とさせて頂きます。

「SEMに興味があるけれど、運用経験は無い」という方は、下記の『懇親会』へご参加いただけたら幸いです。

(※3回目は現在、運用経験がない方でも参加できる方向性で調整中です。すみません…)

第2回 SEMパフェin札幌 懇親会

なお、第2回目も、好評だった『懇親会』を開催します!!

『SEMパフェin札幌』の裏テーマ(⇒WEBの専門家の方達に、札幌でセミナーをしたいと思ってもらえるよう、北海道の魅力を発信する)を達成するべく、第2回目は、北海道の「海鮮鍋」をみんなで食べる予定です。

現状、『鮭の旨みたっぷりの石狩鍋』+ご当地名物の『室蘭焼き鳥』のコースが有力候補となっております(≧▽≦)

北海道の恵みたっぷりの海鮮鍋に名物のご当地焼き鳥・・・しかもサッポロビール・・・と来たら、北海道外の方々も札幌に来たくなっちゃうのではないでしょうか(笑)?

懇親会のみの参加も大歓迎!なので、ぜひお気軽にご参加ください。

 

View this post on Instagram

 

滋賀がもっと好きになる!おでかけmoaさん(@odekake_moa)がシェアした投稿

↑※ 画像は石狩鍋のイメージです。あくまでイメージです。(上記はとくに豪華な石狩鍋でして…あくまでイメージです(*ノωノ))

第2回SEMパフェin札幌 懇親会~
【表テーマ】SEM運用者の親睦を深める。
【裏テーマ】全国のWEB専門家の方々に札幌でセミナーを開催してもらう為に、北海道(グルメ)の素晴らしさをアピールする。
日時:2019年3月16日(土)18:00~20:00
場所:札幌市大通エリアの海鮮のお店
参加費用:3,000円(税込)2時間飲み放題付
定員:~15名程度 ⇒~20名程度に増席しました。
※なお、もし、海鮮系で食べれないものがあったら、申込みフォーム備考欄に別途記載してください。

なお、引き続き『SEMパフェin札幌』と『SEMパフェin東京』では、「どちらが本家なのか」決着がついていない状況です(笑)。

そこで、『SEMパフェin札幌』では、今回も家督の『正当性』を主張(?)するため、懇親会終了後に希望者で行く『3次会』で、「本場の〆パフェ」を堪能予定です!

まだ応募してなかった…という方は、下記のフォームからお申込みくださいーー!

第2回 SEMパフェin札幌 お申込みフォーム

お申込みフォームはこちら

↑こちら、2~3日以内に、内容確認のメールをお送りさせて頂きます。

 

みなさまのご参加、心よりお待ちしておりますーーー(^_^)/

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です